オンラインでのセラピー・カウンセリング「小径と庭」

オンラインでのセラピー・カウンセリング「小径と庭」
セッションルームPHOTO
私達が人間らしく健康に生きる為には、適度な運動、睡眠、栄養、そしてもう一つ『対話』が必要だと言われています。一人、頭の中であれこれ考えていても堂々巡りになりませんか。セッションでの対話を通して自分を知り、自分を取り戻すプロセスを辿って行きます。本来、誰もが自らの内に持っている問いへの答えや自分を癒す力を取り戻して行きましょう。セッションのベースは、米国の心理学者カール・ロジャースの提唱した『傾聴』に置き、セッションにおける守秘義務は厳守いたします。どうぞ安心してセッションをお受けください。
こんな時に
 ・悩んだり、迷ったりしている
 ・気持ちを整理したい
 ・自己探求をしたい
 ・気になる夢があり、その意味を知りたい
 ・周りに話を聞いてくれる人がいない
 ・このままの自分でいいのか不安
 ・もう一杯一杯、ともかく話を聞いて欲しい
 ・自分の気持ちがわからない
 ・育児や介護で悩んだり、疲れて果てている
 ・自分を大切に思えない
 ・周囲に理解してもらえない
 ・人に言えない苦しい思いを抱えている  等々
罫
セッションのご案内
罫
コロナ禍、ご利用しやすい価格でのオンライン・セッション(zoom)を中心に行なっています。移動時間もなく、慣れ親しんだご自分のスペースで受けられるオンライン・セッションは、カウンセリングを受けるという敷居もぐんと低くなります。お仕事が忙しく時間のない方、ご家族の世話や介護で忙しい方、子育て中のお母さんなどもぜひどうぞ。セッション内容及び個人情報の秘密は厳守いたします。

*約30分  ¥1,000
  傾聴カウンセリングのみ
*約60分  ¥3,000
  傾聴カウンセリング、ドリームセラピー、アートセラピー


傾聴カウンセリング・・・ 

今のあなたの心のうちを、ありのまま正直に話してみませんか。話しているうちに気持ちが整理されたり、気がつかなかった思いに気がついたり、心が軽くなったりすることもあるでしょう。対話することによって自分を取り戻し、そこで何かが変わることがあります。お話された内容、個人情報はセッション以外で口外することは致しません。ご自分の正直な気持ちをどうぞ大切に。

ドリームセラピー・・・・夢は、私達の思考を超えた超意識からのメッセージです。神秘的に感じますが、決してふわふわした実態のないものではなく、そこには自分を知るための情報が詰まっています。それは、自分では気づいていない自分のあり方から健康に関することまで、実にさまざま。あなたの夢から、描画や対話により夢の意図を掬い取り、実生活に活かすお手伝いをします。クレヨンと画用紙のご用意をお願い致します。

アートセラピー・・・・テーマに沿った描画から自分を知り、感じるワークをします。絵が苦手でも大丈夫です。手を動かして絵を描く事と対話が気づきのきっかけとなるでしょう。クレヨンと画用紙のご用意をお願い致します。

自分の中の生きづらい部分や嫌いな部分を、切り捨てたり押さえ込んだりするのではなく認めてうまく付き合って行く事、影の部分も含めて一つ残らず全てがその人であるという全体性(ホリスティック)を大切に考えています。便宜上セラピー、カウンセリングという言葉を使用していますが、セラピストが指示したり治療するのではなく、一人一人の持つ力を信じ、引き出すことを目的としています。そのため、カウンセリングもあえて『傾聴カウンセリング』としています。

罫
罫
罫
罫

『小径と庭』 名前の由来
ライフシール道(径)は自分の歩む人生の道、方向を表します。「小径」としたのは、世間の常識(大通り)とは別の、あなたらしい小径という意味です。また「庭」は心の在りようを表します。塀や柵などの囲いの中に好きな植物、石などの自然を選んで入れ込んで作るのが庭です。そして庭は草を刈ったり、枝を剪定したり、水をやったりという手入れが必要です。心の手入れをするひととき、すなわち自分と繋がり自己探求をしたり、自分のケアをするひとときをご一緒できたらと思っています。

chinagi-photo
セラピスト chinagi
傾聴カウンセラー、ドリーム&アートセラピスト。「小径と庭」主宰。1999年よりカウンセリングやオーラソーマ、フラワーエッセンスを、2008年より夢療法、アートセラピー、傾聴を学び、クライアント自らが持つ力を信じる非指示的セッションを行なっている。また、カウンセリングをもっと気軽にとの思いから、多くの人が受けやすい価格でのオンラインのセッションを中心に提供している。

セラピストよりひとこと
人と深い感情を分かち合ったり、人が生きていくという深遠なテーマを共に探っていくような時間を共有したくてセラピストをしています。そして、日本ではまだまだ一般的ではないカウンセリングを、もっと気軽に受けられるようにしたいと思っています。辛い時、「ねえねえ、聞いて」と話せるような。あなたと繋がり、心が響き合うようなひとときを分かち合えたらとても嬉しいです。



お申し込みは、こちらの申し込みフォームからどうぞ。 2~3日中に折り返しこちらよりメールを差し上げます。
(対面セッションご希望の場合は、ご相談ください。)お支払いは振込のほか、paypayでも承ります。